Affinity Designer

Affinity Designer

Affinity Designerが勝手に落ちる時の対処法

どうもハルです。作業中Affinity Designerが落ちる。Affinity Designer(アフィニティデザイナー)が勝手に落ちる時の対処法を紹介。作成中アプリが落ちてデータが消えたらかけた時間もったいない。メモリに負荷をかけにくい設定。iPad版ベクターグラフィックアプリAffinity Designer.
Affinity Designer

Affinity Designerのエフェクトを使ったフェルト加工

どうもハルです。イラストのフェルト加工ってどうやるの?テクスチャをマスクしてレイヤーにエフェクトを使うとできるよ。Affinity Designer(アフィニティデザイナー)のエフェクトを使ったフェルト加工。Procreateで描いたイラストを書き出しテクスチャでマスクする方法。レイヤーエフェクトでフェルト加工できる。
Affinity Designer

【iPad】Affinity DesignerでPDFを編集する

どうもハルブログのハルです。複数ページを1つのPDFファイルで作成・編集するにはどうするの?iPad版Affinity Designer(アフィニティデザイナー)でPDFを編集する方法・アートボードを複数作成・まとめて編集・PDFファイル書き出し。PDFを作成・編集できるiPad版Affinity Designer.
Affinity Designer

【iPad】Affinity Designerでイラストをベクター化する

どうもハルブログのハルです。イラスト画像をベクター化するにはどうしたらいいの?iPad版Affinity Designer(アフィニティデザイナー)でイラストをトレースしてベクター化する方法を紹介。鉛筆ツールならトレースが簡単にできます。adobeイラストレーターのようなiPad版Affinity Designer.
Affinity Designer

【iPad】Affinity Designer背景を透過する

どうもハルブログのハルです。白背景から透過背景にするにはどうやるの?今回はiPad版Affinity Designer(アフィニティデザイナー)の背景透過の方法を紹介します。手順は[ドキュメント]>[キャンバス]>[透明なキャンバス]をタップすると、背景が透過されます。iPad版Affinity Designer.
Affinity Designer

【iPad】Affinity Designerのカーニング(文字詰め)

どうもハルブログのハルです。文字と文字の不自然な間隔を調整したい。カーニングとトラッキングを使うとキレイにできるよ。iPad版Affinity Designer(アフィニティデザイナー)のカーニング(文字詰め)の紹介。adobeイラストレーターのようにベクターが使えるiPad版Affinity Designer.
Affinity Designer

【iPad】Affinity Designerで矢印を作る2つの方法

どうもハルブログのハルです。iPad版Affinity Designerで矢印を作成する時に、手軽にできる方法や編集の方法を知りたい。基本的な2つの方法を画像で説明するよ。iPad版Affinity Designer(アフィニティデザイナー)で矢印を作る2つの方法を紹介します。矢印の作り方・線から作る・シェイプから作る
Affinity Designer

iPad用Affinity Designerのスナップを使いこなす

どうもharublogのハルです。スナップの設定がよく解らない。それぞれの設定を解説するよ。iPad用Affinity Designer(アフィニティデザイナー)のスナップの設定。磁石のアイコン「スナップ」を有効にすることで手軽に整列や同じ大きさに揃えられて便利です。ツールバーにあるので場面に応じて切り替えて使えます。
Affinity Designer

iPad用Affinity Designerのグリッドでロングシャドウを作る

どうもハルです。ロングシャドウはどうやって作るの?グリッドを使うと簡単にできるよ。今回はiPad用Affinity Designerのグリッドを活用したロングシャドウの作り方の紹介です。作成手順・45°回転する・グリッドを目安にしながら、ペンツールのパスでロングシャドウを作成・45°回転戻す画像を使って解説していくね。
Affinity Designer

iPad用Affinity Designerで重なった文字を反転させる

どうもハルです。重なった文字を反転させるにはどうしたらいいの?レイヤーオプション[消去]を使うとできるよ。今回はiPad用Affinity Designer(アフィニティデザイナー)で重なった文字を反転させる方法を紹介します。レイヤーオプションの「消去」を使って文字をくり抜きます。移動や変形をしても、文字が反転します。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました