Procreateのスポイトの使い方【ジェスチャコントロール】

Procreate
スポンサーリンク

どうもharublogのハルです。

Procreate(プロクリエイト)のスポイトはどうやって使うの…?

画像を使って説明するよ。

今回は、Procreateのスポイトの使い方を説明します。

スポイトツールは、キャンバスにある色をすぐに使える機能です。

新しく色を作る時にも、キャンバスの色を基準に作れるので多用します。

使用するアプリは、iPadで使えるペイント系ではトップクラスの「Procreate」です。▼

Procreate
Procreate
開発元:Savage Interactive Pty Ltd
¥1,220
posted withアプリーチ

Procreateのスポイトの使い方

Procreateのスポイトの使い方

何も設定していない状態だと、画面左にある□マークの「修飾ボタン」をタップすると、スポイトがニョキッと出現します。▲

出現したスポイトツールは、指またはApple Pencilで動かします。

スポイトツールの中心のターゲットは色をひろう部分で、円の上半分がスポイトする色、下半分は一つ前の色が表示されています。▼

指をはなすとスポイトする色が確定するよ。

ジェスチャコントロールを設定する

スポイトツールの呼び出しを、自分が使いやすいようにカスタマイズすることができます。

[アクション]>[ジェスチャコントロール]をタップ。▼

[スポイト]をタップすると、スポイトの呼び出しをカスタマイズすることができます。▼

一番上の「□をタップ」がデフォルトの設定だよ。

① タッチ

タッチ」を設定すると、指でトンとタップするだけで、色をひろう事ができます。

ゆびじゃないと反応しません。

Apple Pencilで線を描いて、スポイトは指でやると、片手だけで完結できるのでおすすめです。

キャンバスに軽く触れるだけで反応するので、誤タップに気を付けよう。

② □+タッチ

□+タッチ」を選択すると、修飾ボタンを押しながら指で色を拾う事ができます。

両手で同時に操作する必要がありますが、誤タップを防げるのがメリットです。

③ □+Apple Pencil

□+Apple Pencil」を選択すると、修飾ボタンとApple Pencilの同時押しで色を拾う事ができます。

Apple Pencilを握ったままのフォームを維持できるので、片方の指を修飾ボタンに置けばかなりスピーディーに作業できます。

スポイトを多用する人向けの設定です。

④ Apple Pencilのダブルタップ(第2世代)

Apple Pencil(第2世代)なら、ペンシルをトントンとダブルタップするだけで、スポイトを呼び出しできます。

⑤ タッチして押さえたままにする

タッチして押さえたままにする」を設定すると、指で長押しでスポイトを呼び出しできます。

Apple Pencil長押しでは反応しません。

長押し時間は遅延スライダーで調整できます。

クイックメニューでスポイトを呼び出す (おまけ)

クイックメニューの一つに、スポイトを割り当てることができます。▲

クイックメニューは6つしか割り当てできないので、使用する頻度を考えて使うのもいいかもしれません。

クイックメニューの設定のやり方はこちらを参考にしてください。▼

以上、Procreateのスポイトの使い方の紹介でした。

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

created by Rinker
¥250 (2020/10/24 20:00:32時点 Amazon調べ-詳細)

コメント

タイトルとURLをコピーしました