【iPad】Procreateの無料ブラシ導入方法

iPad
スポンサーリンク

どうもハルです。

プロクリエイトの無料ブラシの導入方法を知りたい…。

ダウンロードからインストールまで画像を使って説明するよ。

Procreate(プロクリエイト)の無料ブラシの導入方法を紹介します。

Procreateはシンプルな操作性と、iPad+Apple Pencilを最大限にいかしたペイント系アプリです。

ブラシツールが使いやすくて、自分なりにカスタマイズしたり、Web上で無料で配布されているブラシセットをインストールして使う事ができます。

無料ブラシの導入は、やってみると意外と簡単。

Procreateはペイント系アプリ、ブラシを導入でさらにパワーアップ▼

Procreate
Procreate
開発元:Savage Interactive Pty Ltd
¥1,220
posted withアプリーチ

無料ブラシは、PHOTOSHOPVIPさんのページでリンク集があります。▼

持っておきたいProcreateのオススメ無料ブラシ素材27個まとめ - PhotoshopVIP
今回は、Procreateで利用できるオススメの無料ブラシ素材をまとめてご紹介します。今後もアップデート予定なので、ブックマークしておくと良いでしょう。

Procreateの無料ブラシをダウンロードして使う

Procreate無料ブラシインストールの手順

①ダウンロードページにジャンプ

②メールアドレスを入力して無料ブラシをダウンロード

③ファイルアプリでZipファイルを解凍

④Procreateにブラシをインストール

パソコンを一切使わず、iPadのみで完結できます。

ダウンロードページにジャンプ

草木をペイントする無料ブラシ「FLORA」をダウンロードします。▲

FLORA: Vegetation brushes for Procreate

ダウンロードページはこちら。

トップページが開いたら価格を「」に設定して[これが欲しいです!]をタップ。▼

メールアドレスを入力して無料ブラシをダウンロード

メールアドレスを入力して[手に入れる]をタップ。▼

[販売コンテンツを見る]をタップすると、ダウンロードページに移動します。▼

ちなみに、先ほど入力したメールアドレス宛にダウンロードページのリンクが送られてきます。ここからでもページにジャンプできる。▼

ダウンロードページが開いたら、[Download all]をタップ。▼

[Download as ZIP]を選択します。▼

[ダウンロード]をタップすると、ダウンロードが開始します。▼

ブラウザがSafariなら、右上にのダウンロードをタップするとファイルが開けます。

他のブラウザの場合、アプリを閉じてiOSの「ファイル」アプリを起動します。▼

ファイルアプリでZipファイルを解凍

iOSの「ファイル」アプリを起動。

ダウンロードしたZIPファイルをタップして、ZIPファイルを解凍します。(解凍は自動で処理されます)▼

解凍が完了すると、すぐ上にフォルダが作成されます。▼

Procreateにブラシをインストール

フォルダを開くと、「Flora.brushset(ブラシセット)」とZIPファイルがあります。

下にある2つのZIPファイルは「Flora.brushset(ブラシセット)」に入ってるので、触らなくていいです。

Flora.brushset」をタップすると、自動でProcreateアプリにインストールされます。▼

「ファイル」アプリを閉じて、「Procreate」アプリを起動します。

この時点で、すでにブラシがインストール済みです。

右上のブラシを開くと「Flora」という名前で、ブラシが追加されているのを確認します。▼

Floraブラシはなぞるだけ、草木を生やすことができます。▼

気軽に草が生やせて便利。

iPadだけで完結できる、無料ブラシの導入。

基本的な操作は一緒なので、他に使ってみたいブラシがあれば、ググってみると発見できるのでトライしてみて下さい。

Procreateは過去記事でも紹介してるので、こちらもあわせてどうぞ。▼

以上、Procreate(プロクリエイト)の無料ブラシの導入方法の紹介でした。

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました