マスクを抗菌化できる|イータック抗菌化スプレー20ml

ヘルスケア
スポンサーリンク

どうもハルです。

マスクの中が気持ち悪い。

マスクを抗菌化してくれるアイテムが知りたい。

マスクに付着したウイルス・菌を除去したい。

イータック抗菌化スプレーで解決できるよ。

今回は、マスクを抗菌化できる「イータック抗菌化スプレー20ml」の紹介です。

マスクにスプレーするだけで、抗菌作用が24時間持続します。

イータック抗菌化スプレー 20ml▼

created by Rinker
エーザイ
¥955 (2020/10/26 22:10:04時点 Amazon調べ-詳細)

ウイルス対策の過去記事もどうぞ▼

イータック抗菌化スプレーはコロナウイルスに効くの?

現時点(2020年3月)では、公式にコロナウイルスに効果があるという発表はされていません。

イータックは日本の大手メーカー「エーザイ」の商品です。

ウイルス除去・抗菌に効果があるかどうか実証実験済みなので、信頼できます。

成分の中にある「エトラキシシラン系化合物」は水やアルコールに溶け込む事ができ、布、木、ガラス、金属などに室温で、固定化が可能です。

つまり、揮発してしまうアルコールを24時間とどめてくれる!

しかもツルツルした金属やガラス面も、抗菌化してくれるんです。

コロナウイルスはツルツルした素材だと、48時間生存できるんで、そんな場所には積極的に使いたいですよね。

パッケージのボコボコ加工が好き

イータックシリーズ250mlと20mlの違い

イータック抗菌化スプレーは250mlと20mlの2種類があります。

容量の違い

・20ml→エタノール、エトラキシシラン系化合物、他

・250ml→水、安定化二酸化塩素水溶液、銀イオン

以上のように、まったく違う成分です。

・20mlはマスク用で、250mlはマスク用ではありません。

・250mlは塩素系なんでマスクに使ったら、ニオイがキツそう…。

20mlは230プッシュ使えるので、38枚分のマスクを抗菌化できます。▼

持ち運びに便利なミニボトル▲

イータック抗菌スプレーの使い方

イータック抗菌スプレーを実際使ってみます。

マスクから10cm離して、3プッシュ。

マスクの表と裏にそれぞれスプレーします。▼

スプレーしたマスクは、軽く振ってよく乾燥させてから装着します。▼

スプレーにはアルコールが含まれてるよ。

アルコールに敏感な人、肌の弱い人は使用できません。

マスクを装着したまま、スプレーしないでください。

全てのウイルス・菌に対して効果があるわけではありません。

まとめ

イータック抗菌化スプレーをした部分は、24時間抗菌作用が続きます。

アルコール成分が乾燥した後は、ニオイがありません。

使用してみた感想は、マスクの中がさわやかになった感じがしました。

また、消臭効果があるのか、マスク特有の嫌なニオイが気になりませんでした。

スプレーしてないマスクは、一度はずしてしまうと、表も裏もウイルスまみれになってしまいます。マスクを装着する前にスプレーする習慣にしましょう。

created by Rinker
エーザイ
¥955 (2020/10/26 22:10:04時点 Amazon調べ-詳細)

以上、マスクを抗菌化できる|イータック抗菌化スプレー20mlの紹介でした。

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました